2017-06-30から1日間の記事一覧

凪の保持する天

その日、詩鶴ははにかみながら、畑のシロツメクサで作った花冠と首飾りを、おずおずと差し出した。「おばさま、お誕生日おめでとう。」「おめでとう、ですって?」「何がめでたいの?こんなもの!」天音の母は詩鶴の心づくしを払いのけたばかりか、ヒールの…